ブログを更新するために気をつけている3つのこと

Medium 229149030
photo credit: cdw9 via photo pin cc

諸事情によりしばらくブログを更新できませんでしたが、今日から毎日更新したいと思います。
今回は私がブログを更新するために気をつけていることを3つ紹介します。

私はとても腰が重い人間で、「よし、やるぞ!」と決めてから更に3回くらい決断しないと動かないことがあります。最近は少なくなりましたが、完全に克服できていません。
そんな状態に陥りそうになる時にこの記事を読み返そうと思って、自分のためにも書いてみたいと思います。
 
 
 
1.「あと○分後に始めるぞ!」は言わない

私がぐずぐずするときの常套手段は「今は時間のキリが悪い。○○時ちょうどに始めよう!」や「あと○○分後に始めるぞ」などのプチ先送りです。
これがプチで済めば良いのですが、気づくと予定の時間を過ぎてしまいもう1時間先送りしてみたり、ひどい時は先送りしてる間に昼寝をしてしまうことがあります。
このケースの解決策は、先送りせずに5分だけ手を動かしてみることです。まずは5分間だけ手を動かしてみて、それでも気が乗らない時は一旦手を止めるようにしています。手を動かさない理由は現実逃避なので、少しでも実際に手を動かしてみると、殆どのケースはそのまま作業を継続できます。
 
 
 
2.誘惑に負けない

次に多いのが「ちょっとホームページを見てから、その後始めよう」です。これもちょっとで済めば良いのですが、がっつり見てしまうことがあります。
このケースの解決策は非常に基本的なことですが先に作業を片付けてから見るです。元々、先にホームページを見る必要が無いのに、適当な理由をつけて見てしまうことが問題なので、正しい順番に戻して作業します。大抵はブログを書いている間に、何を見たかったかを忘れてしまうので、所詮はその程度なのかもしれません…。
 
 
 
3.集中できる環境に身を置いてみる

自宅というのは誘惑の多い場所です。テレビに雑誌に音楽、それからベッドやソファなども私にとっては危険な存在です。ちょっと一息…が一息でないことは良く分かっているのですが、それでもやってしまうのが完成されていない人間なんだと思います。
どうしても誘惑に負けそうな時は、その場を離れてみるのが良いです。例えば近所のカフェなどに避難してみると、誘惑から解放されるだけでなく、人目にさらされることから自然と真面目に振る舞うようになります。私は、人前でだらだらホームページばかり見ているのはあまり良いものでは無いと思っているので、自然とそうならないように振る舞うことになります。
 
 
ご紹介は以上です。
いずれも基本的なことばかりですが、私はこれを実践するために会社帰りにカフェなどでブログを書くことにしています。こうすることで、誘惑多き場所に身を置かず、人前なので変な振る舞いを抑え、不要な先送りをしなくなります。
自分にとって何が気になるのか、そしてそれを克服する手段は何かを考えてみることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です