第13回タスクカフェに参加しました!

2012 08 04 20 56 09

8月4日(土)にタスクカフェに行ってきました。
タスクカフェとは、シゴタノ!の大橋さん(@shigotano)が主催するセミナーで、私は今年2月に初めて参加して以来、今回が5回目の参加になります。私がこのタスクカフェに参加するきっかけは、以前書いた記事をご覧ください。

タスクカフェは「週次レビュー」を中心とした勉強会形式のセミナーです。週次レビューとは、週に一度は自分の状態を振り返るというもので、私も昨年からタスク管理を勉強していく中で、この週次レビューという手法を知り、毎週一人で実践してきました。
タスクカフェは参加者が集まって、ひたすら週次レビューをするというものです。
今回のタスクカフェで印象に残った3つのことをご紹介します。

1.不安と不満の解消

この話しはレギュラーゲストのライフハック心理学の佐々木さん(@nokiba)さんの話しの中で出たもので、なぜタスク管理をするのか?という理由として、不安や不満があるからと説明されました。確かにタスク管理を始めた頃は、何かに対する不安や不満がありました。(私の場合は不安よりも不満の方が多かった気がします。)
それは現在も同じで、だからタスク管理を追求しているのだと改めて感じました。

また、佐々木さんは「不安リスト」「不満リスト」を作成し、週次レビューで振り返っているとのことでした。
私もEvernoteに「もやもやノート」という頭の中の「もやもや」を吐き出すためのノートを作成し、時々振り返っては書き足したり、達成したものを消し込んでいますが、不安と不満がごちゃまぜになったものだったので、これを一度整理してみようと思いました。
 
 
2.不安に押しつぶされそうになった場合…

この話しはQ&Aコーナーの一つで、佐々木さんはそもそも不安にさせる一番の原因の人は分かっているはずであり、その人に連絡を取ることが解決の一つで、それを先送りしても優先度が下がることはないと回答されました。
さらに、大橋さんもその解決の一つとして、メールを出せる相手であれば、まずはメールを書いてみるという話しをされました。
私も最近まで急な忙しさと、迫り来る納期との間で不安で押しつぶされそうになったばかりで、確かにその原因も対応もお二人の話しの通りでした。もう少し早くこの話しを聞けたら…と思いました。
 
 
3.タスク管理・プロジェクト管理ソフトの選び方

これもQ&Aコーナーの話しです。ソフト選びをどうしているかの質問に対して、ブログなどの紹介で「○○がすごい!」という記事に惑わされないことという回答でした。
最近、iPhone系のブロガーさんと話しをする機会が増え、その影響を少なからず受ける毎日ですが、「○○がすごい」と感じるのはそのブロガーの方で、自分にも当てはまるとは限らないというのは的を射た回答だと感じました。
私も約1,500種類くらいのアプリを試してきましたが、紹介されたものでも「う〜ん…」と思うものが多く、その殆どが現在使われていないものとなっています。
現在、私が使用しているアプリは、プロジェクト管理はMacもiPhoneもOmniFocusで、タスク管理はMacやWindowsではToodledoを使用し、iPhoneではAppigo Todoを使用しています。今回のセミナーではプロジェクト管理アプリでNozbeの紹介があり、グラッときましたが、まずはOmniFocusを使い込んでみて、自分なりの判断基準を作ってから別のアプリも使用してみようと思います。

これ以外にも印象に残る話しが多く、毎回とても大きな刺激を受けています。
次回は9月9日(日)に開催とのことで、気になる方はシゴタノ!のホームページの告知からお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です