アフィリエイトについて


photo credit: triple nine media via photo pin cc

ブログを見ていると、商品を紹介と、その商品が購入できるページにリンクをはっている記事が多いですが、このリンクによって購入が成立すると、紹介した人に謝礼がでます。これがアフィリエイトです。

以前、私はアフィリエイトについてあまり良いイメージがありませんでした。
しかし、ブログを書くようになり、その心境が変わってきたのでその辺を書きたいと思います。

1.以前のイメージ
以前は、「アフィリエイト=小遣い稼ぎ」というイメージが強く、やたらと貼られたアフィリエイトリンクが鬱陶しく感じていました。そのため、気に入った商品があっても、リンクを辿ることはせず、直接そのサイトのその商品を探して購入していました。
こう思っていたのは、作者やメーカー、販売会社以外が儲かるのが納得行かない部分があったからです。

2.最近のイメージ
自分でブログを書くようになると、自分が今まで使って来た商品や、新しい商品などを紹介することが増えてきました。その商品を使っていることを自慢する訳ではなく、純粋に買って良かった品物を紹介したいという思い(少なくても私はそう思ってます)です。
そのときに、その商品を他の人が購入することで、その商品の良さを共有できるようになると思うと、悪いことばかりでは無いなと思うようになり、今ではブログで紹介されている商品が、私にとってプラスとなる物であればリンクを辿ることにしています。
とは言え、あからさまにアフィリエイト目的というサイトは、今後も敬遠し続けると思います。

3.クリックは感謝の気持ち
最近、セミナーなどでブロガーさんと会話することがありますが、アフィリエイトで稼げるお金というのは本当に少ないものだそうです。それでも自分にとって良いものを紹介しているのです。
アフィリエイトリンクは、自分にプラスとなるものを紹介してくれたその方たちへの感謝ということで考えると良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です