春の京都振り返り

少し前の話になりますが、4月中旬に京都に桜を見に行ってきました。今年は桜の開花が遅いということで、いつがベストかをあれこれ分析した結果、4月13日〜14日にすることにしました。

結果は直前に急に暖かくなってしまったので、市内は満開を少し過ぎたあたりで、市外だとまだ早いという中途半端な感じでしたが、それでもきれいな桜を見ることができました。

まずは蹴上にあるインクラインの桜。ここは何度来ても感動する桜の名所です。桜も良いですが、京都好きとしては、京都の近代化に大きく寄与したインクライン自体も見てもらいたいです。

 

 

 

次は平安神宮前の桜。疎水の桜は見事でした。

 

次は鴨川沿いの桜と京都府立植物園のチューリップと桜の写真

 

次は円山公園と祇園白川の夜桜。あいにくの雨できれいに撮れませんでした。

 

そして最後は嵐山。

 

これ以外に撮影した写真をflickrにアップしたので、ココをクリックしてご覧ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です