MacやiPadを安く購入する方法

Macbook Air

photo credit: Tim Trueman via photopin cc

 

5年ほど前からMacbookを使い始めました@grv1182です。

Apple社の製品はとても魅力的なデバイスが沢山あり、私もiPhone、iPad(mini)、Macbook Air、Mac miniと多くの製品を使用しています。
しかし、製品を購入する際、どこのお店でも残念ながら値引きがほとんどありません。

そこで、今回はApple社製品を高品質かつ安く購入する方法をご紹介します。新製品の発売日当日からこの方法で購入できるわけではありませんが、メーカー保証付きで安価になる方法を知っておいて損はないと思います。

コアなアップルマニアの方にはおなじみ内容ですが、ほとんどの方はご存じないので、一度ご覧ください。

安く買うには「整備済製品」を狙う!

アップルオンラインストアには「Apple認定整備済製品」というコーナーがあります。
Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。

ざっくり言うと中古販売なのですが、他の中古販売と比べて以下のメリットがあります。

■アップル社の厳しい審査をクリアした高品質の整備済み製品

アップルが品質テスト、クリーニングを実施し、再梱包のうえ発送されます。パッケージは市販のものとは異なり、白箱によるものになりますが、これはこれでとてもレアな感じです。

■1年間の保証が付くうえに、AppleCareも選択できる

メーカーによる1年間の保証が付くというのはとても安心できます。さらにAppleCare Protection Planを購入することにより、Macの場合は3年間、iPodやiPadなどの場合には2年間の延長保証を受けられます。
新品を購入するのと同じ保証が受けられるというのは、オークションや中古販売店で購入するよりもより大きな安心感が得られます。

■現行世代も販売されます

新製品が発売されてから半年くらいで最新世代の製品も販売されます。この原稿を執筆している時点では、例えばiPadは最新のiPad AirやiPad mini Retinaモデルが販売されています。
発売日当日に並んででも入手したいという方には向きませんが、新製品を少しでも安く購入したいという冷静な判断ができる方にはおすすめできます。

 

どれくらい安くなるの?

気になる値引きですが、一例を挙げると原稿執筆時点で次のようになっています。(価格は内容や時期によって変動しますのでご参考程度と思ってください)

  • iPad Air 32GB Wifi…モデル一般小売価格58,800円(税別)→整備品済価格49,800円(税別) ▲9,000円
  • iPad mini Retina 32GB Wifiモデル…一般小売価格48,800円(税別)→整備済価格41,800円(税別) ▲7,000円
  • Macbook Air 13インチ最上級モデル…一般小売価格173,800円(税別)→整備済価格144,800円(税別) ▲29,000円

 

以上のような内容ですが、製品が公開されてもすぐに売り切れになってしまいますので、こまめにチェックすると良いかと思います。
当サイトでもときどきお買い得情報をご紹介していきます。

気になる方は以下からご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です